テクノロジー観測所

Technology Observatory(テクノロジー観測所)は"初心者を卒業した(い)"人を対象とする情報サイトです。

[小技]CSSストロングスタイル

この記事は約53秒で読めます

まさにストロングスタイル。

というわけで"意味のある"赤太文字を作ります。

タグの持つ意味についてはこちらをどうぞ。

SEO豆知識:divタグとspanタグは「意味を持たない」要素である

<strong>タグにはCSSが使える

 
まさにストロングスタイル。

この文字に使用したタグは以下のようになります。

HTML
<strong style="color:red;">まさにストロングスタイル。</strong>

こういうのを盲点ていうのでしょうか、自分では全く気にしていなかったのですが、<strong>タグにはclass、id、styleなどが使えます。

ちょっと古いですがこちらでリファレンスを見ることができます。

HTML5のリファレンスはこちらです。

赤太文字を作りたくなったら

・意味のあるタグを使うなら<strong style="color:red;">
(もしくはclassつけてcssを別途記載)
・意味のないタグを使うなら<span style="font-weight:bold;color:red;">

と使い分けると良いかと思います。

関連記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

CAPTCHA